忍者ブログ
全塗装センター ペイントハウスジャンクのちょっと節操無しな、モノ創り的車遊び。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近マットブラックやつや消し黒以外のマット塗装の問い合わせが多いです。

超高額スポーツカー(死語?笑)には設定があるようですが普通の車には設定が無い、つまり普通の車でマット塗装にしたければ全塗装をするしかないという事です(笑)

ジャンクでもマット塗装は結構やっています。

まずはマットブラック



さすがにこの車でマットブラックは妖しい感じです。でも町でよく声をかけられるらしいです(笑)

つや消し塗装といっても黒だけではありません、



これはkawasakiのライムグリーンをつや消しで仕上げてあります

お次はこちら、コルベットのエレクトロンブルーをマット塗装しています



こちらも同じ色です、バイクにマット塗装もかっこいいです。



で、気になるお手入れや傷のつきやすさですが、どうしてもシミはつきやすいですが、まめに洗っていれば神経質に成らなければ大丈夫みたいですね。

オプティのお客様は手入れが楽♪もう一台の車もつや消しに仕様かな。なんて仰っていました。

X5のお客様は、晴れの日に洗車をしてしみを作ってしまったのです。

洗剤のしみでしたので、酸性の洗剤で落とす事ができたようです、いろいろ試してウエスでこすったりしましたが傷は思ったほど目立ちませんでした。

ジムニーのお客様はドアノブの周りなどに傷が目立っていました。これは元の塗装があまりよくなかったせいでもあるような気がしますが、本当のところはわかっていません。

と、いろいろつや消し塗装について書きましたが、これらの車を見ていると思ったほど傷つきやすいわけでもなく、手入れさえちゃんとしていれば良い状態を保つ事ができるようです。

マットブラックやつや消し塗装を考えている方はぜひ相談してくださいね。

最後にマジョーラをつや消しで塗装したポルシェボクスター。

暗いところで見ればマットブラックなのですが、明るいところでは暗めのグリーン、ハイライトになる部分はゴールドと言うややこしい色がつや消しになっています(笑)





まだ本体を塗っただけで完成していませんので完成したらサイドアップしますのでお楽しみに♪



PR
真っ赤なポルシェと言えば百恵ちゃんを思い浮かべるのは多分私の世代共通の感覚だと思います(笑)

聞いた話によるとあれは944らしいんですけど、やはりわれわれの世代は930です。

で昨年から今年にかけて930を4台赤く塗りました。ずっとポルシェと言えば964だったのですが、なぜか930が続きました。

始まりはこの車、そんなに状態は悪くないです。

全塗装 930

あえてフェラーリのロッソコルサに

全塗装 ポルシェ 

次はわざわざ北九州からお越しくださった74年式

全塗装 ポルシェ 

これはさすがにいろいろ不具合が出ています

全塗装 ポルシェ 930

こうなるともうこの塗装は信じられません、信じられないやつなんてこうしてやる

全塗装 ポルシェ 全剥離

全剥離と相成りました

全塗装 ポルシェ 911

こちらはガーズレッドです。

次に入庫したのはこちら

全塗装 ポルシェ 930 

この車もやはり塗装がだいぶくたびれてきています、今回は軽めの作業で。

と言ってもこんな状態に

全塗装 ポルシェ 911 

なぜかポルシェのお客さんにロッソコルサは人気があります

お約束のターボウィングもついていい感じですね

全塗装 ポルシェ 

そして4台目に入庫したのはこちら



この写真ではわかりませんがこれはかなり手強い。

何が手強いかって、こんなのとか

全塗装 ポルシェ 930 

こんなの



めくってみれば

全塗装 ポルシェ 

そして結局こうなります(汗)



でも色を塗ってしまえば
全塗装 ポルシェ 

全くわからなーい(笑)

ウィング付もかっこいいです



なぜか続くときは続くんですね、先日久しぶりに964tbが入庫しました。これから964が続くのだろうか、、、

 ちょっと前のブログにも書きましたがセルフリストアリングクリアのお話。

傷がつきにくいとか自己修復するとかいう話はまあそうなんですが、それより何より仕上がりが良い。

肉持ち感というか、艶感というか濡れたような感じというか、、、

磨きをしていると本当に感じるのですが、常連さんのDSKさんが、

”このクリア、なんか艶いいっすね~”

先入観なしにそう感じるということは違いは明らかなんでしょうね。

ただ、写真でこの艶の感じがお伝えできないのは残念!

1325.jpg




















このZは白なのにすごく艶が良い。通常淡い色はあまり艶感は感じにくいのですがいい感じに艶が出ています。
もちろん黒なら言うことなしですね



1326.jpg




















こりゃたまらん




 先日MGミジェットの全塗装をしました。かなり内容的にも濃くてネタになる話なのですが長くなるので今日はやめます(謎)

1319.jpg




















じゃあ何でミジェットの話が出てきたかというとこれです

1318.jpg




















こんなものがトランクに入っていました。なんかイギリスの職人をイメージさせる感じで、なおかつ使い込まれているところがいい感じ。道具はやはり使い込まれたものこそ良さが出ますね。

昨日はお客様が、、、

龍神にも乗っているIさん、乗り物は好きでこのクルマや龍神のほかにもビークロスやらNSRやらちょっと前まではビモータまで持っていただめな大人です(笑)
それで行き着いたクルマがこのポルシェ、本人プアマンズポルシェなんて言っていますが相当気に入っているようです。がんばって使い込んだ道具にしてくださいね。

1317.jpg






















 セルフリストアリングクリア

なんだか舌かみそうな名前です(笑)

最近レクサスに採用されたクリアで、軽い傷なら自己修復してしまうというクリア。

クリア自体が大変高価である上に扱いがちょっと厄介ぽいのでまずはバイクからいろいろ試してみて、感触つかめたところでクルマにも投入してみました!

クリアの特性としては硬いのに弾力があるということらしい。なので自己修復はもちろんするのですがそれも3年ぐらいで効果は薄れていくらしい。でももともと硬さがあるのでそれでも傷がつきにくい性質は残るとのこと。
そして施工してみてわかったのですが、肉持ち感、艶感も大変よく、乾燥が速いのでつながりは悪いものの肌は作り易いクリアでした。

なので磨きは苦労しますが仕上がりはいい感じです。

ほらね、

1313.jpg




















淡い色なのでわかりにくいですが、オーナーさんも大変喜んでいただきました
プロフィール
HN:
junky@全塗装センター
性別:
男性
自己紹介:
全塗装センター ペイントハウスジャンク代表をしています。クルマ・バイクを通してのモノ作りに関して日々思うことや趣味を通してのモノ作りまであらゆる視点で書きたいと思います。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 車で遊ぶ、車を遊ぶ。ジャンクのモノ創り的クルマ考 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]