忍者ブログ
全塗装センター ペイントハウスジャンクのちょっと節操無しな、モノ創り的車遊び。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0287.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近バイクの仕事が増えてきました。何でかってそれは”バイク 塗装”でYahoo検索一位ですから・・・

一応バイクガイドと言う雑誌にも広告出していてそれの効果もあるかもしれません、と言うことでそのバイクガイドが連載記事でSR400のレストアをやっているんです。コンセプトとしてはDIYなんですね。で編集長のM氏になんか記事でうちの事乗せてよ、と言ったらそのSRの話になりまして、”じゃあ場所貸してあげるから自分でやってみる?”と言う話から結局私がやる羽目に・・・

で当日です。

0288.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真を撮りながらの作業です。見られながらの作業って嫌がる人多いのですが、私はぜんぜんへっちゃらです。

日曜日の取材で、その日のうちに完成させる約束でしたから、来客が多かったのですが何とか完成しました。M氏がタンクにジャンクのマークを入れてもいいですよ、なんていっていましたが、オリジナルのままの塗装でしたから、どう考えてもタンクにうちのロゴは入れれません。それではちょっとセンスを疑われます(笑)

いろいろ考えた結果サイドカバーに純正のマーク風に入れようと言うことでできたのがこれ

0286.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか良くないですか??例によってマッド氏のアドバイスをもらって質感重視で仕上げてみました

う~ん、イイカンジ♪

PR
今日の私のお仕事はハーレーのタンクの補修

指摘された傷はこれ

0102.jpg

タンクを交換すると27万円するんで修理したいと電話がありまして、写真とかをやり取りして送られてきたのがこのタンク。傷はたいしたこと無いけど、ステッカーが近いので厳しいです。
上面にはブリスターが出ていました。

まあ何とかなるでしょう、と研ぎ始めました

0096.jpg

これはブリスターの出ていた部分です、よくみると塗膜がはがれているのが解るでしょうか

塗膜をはいだら、パテをつけて研ぎます、パテを研いだらこんな感じになります

0095.jpg

サフェーサーを塗って水研ぎをすれば後はもう塗るばっかです

0099.jpg

ステッカーの部分を残すように色をかけ

0097.jpg

クリヤを塗ったら出来上がり

0101.jpg

言葉にするとなんて早い・・・これではお金がもらえないではないですか(笑)
最近ちょっとしたキャンディブームです

最新はこれ

0076.jpg

このお客さんは最初はインプレッサのブルーでといっていたのですがこれを見て

0078.jpg

絶対キャンディーがいいと駄々こね始めまして(笑)

この色は全くのシルバーにキャンディブルーを10回ほどかけてこの色を出しているのでここまでやるとかなりの金額になってしまいますよ。と言うことでこのバイク

0077.jpg

ちょっと鮮やかさは落ちるけど、少し薄いブルーにキャンディーは3回ぐらいと言うちょっと手抜きのキャンディーで行きましょうということになりました。
こちらのバイクはお客さんの↓のバイクをみて、キャンディーがいい、と駄々をこねたジャンクのhiyokoさんのバイクでした。


0075.jpg

このGPZはお客さんの自家塗装、とても素人とは思えないできばえです。

なんかブルーばかりが並んでしまいましたがジャンクでキャンディーと言えばこの車

0079.jpg

これは是非実車を見ていただきたいとても透明感のある、本当にりんご飴

でも以前にも紹介していますが↓のバイク、デザイン面が際立つのであまり取りざたされませんがこれはベースとキャンディーの色の系統が違うためその合成色でいらが再現されていると言うこととと工程上クリヤとキャンディーを交互に合計5回ほど塗っているためにガラスのような艶感、透明感が出ていて一番のお気に入りです。

0074.jpg
今日のお題は隼、と言うことでお題を習字の先生に書いていただきました

0623blog001.jpg

うまいですねぇ、実はこれはうちの事務員の通称hiyoko、自称ITガールのお姉さんの字です。われわれ素人には上手ですね、としか解らないのですが、相当なものらしいです。

と、まあ皆さんお察しのことと思いますが、スズキのハヤブサを全塗装したのです。でオーダーは単色で純正のブルーと言うことでしたが、それではあまりに単調になるのでハヤブサの文字を入れましょう。それも純正のステッカーを使うのではなく、習字の先生クラスの人に書いてもらって、それをデータ化して黒の反射シートで作成し、キャンディーカラーの中に埋め込む、と言うあまり目立たないけど、見る人が見ればおぉっ!て言う感じはどう?と提案。本人も面白そうね、と言うことで、それが本日納車となりました。

まずは一枚目

0623blog003.jpg

この”てりっ”とした艶感がたまりません、ハヤブサの文字もいいかんじでしょ

で二枚目

0623blog004.jpg

最近うちの写真担当が凝っていまして、このテクニックなんていうのか知りませんが、ちょっとポイントずれてるのかなあ、まぁ素人と言うことでご勘弁です。

ここで一枚目は黒かった文字がここでは白く光っているのがお分かりでしょうか。

これが反射シートの効果です。夜の視認性も上がって安全性もアップしてお勧めです(笑)

さてさて、今日は金曜日と言うこともあって、常連さんが集まってきました、黄色の車が水垢ついてるではありませんか!”ジャンク日曜だけ洗車場計画”推進中なので、ちょっとモニターをお願いして、まずはインセクトリムーバーから。

要するに虫取りですねr、虫の死骸ってなかなか取れないのですが、今度ネットショップに出す、業務用のそれをためしてガッテン。

評価は上々、準備で来次第販売開始で~す

つぎは、ちょっと販売については微妙ですが泡洗車ガン、スタンドなんかでよく見かけるアレです。写真のかれ、むこう向いていますが、なんか笑顔っぽい(笑)しかも、ガンからでてる泡の勢いが結構良い。さすがです(意味不明)

0623blog002.jpg
プロフィール
HN:
junky@全塗装センター
性別:
男性
自己紹介:
全塗装センター ペイントハウスジャンク代表をしています。クルマ・バイクを通してのモノ作りに関して日々思うことや趣味を通してのモノ作りまであらゆる視点で書きたいと思います。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
フリーエリア
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 車で遊ぶ、車を遊ぶ。ジャンクのモノ創り的クルマ考 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]